おたふく風邪の予防接種

おたふく風邪の予防接種の料金!東京、大阪、名古屋、福岡、広島は?

1

  おたふく風邪は3歳から6歳頃までの子供が感染することが多く、保育園や幼稚園などで流行します。 重症化すると無菌性髄膜炎や難聴などの合併症を引き起こす可能性もあるため、小さなお子さんを持つママとしてはしっかり・・・

おたふく風邪の予防接種は妊娠中でもできる?赤ちゃんへの影響は?

1

  妊婦さんは薬を使うことが出来ないため、妊娠中はできるだけ病気にはかかりたくないものですよね。 おたふく風邪は大人になってから感染すると重症化しやすいといわれていますから、子供の頃にかかったことがない方は確実・・・

おたふく風邪の予防接種はいつうける?3歳~5歳ごろはうけるの?

1

  病気の感染や重症化を防ぐためには、予防接種はとても大切なものです。 おたふく風邪は保育園などで流行することが多く、感染すると耳の下が腫れたり、発熱などの風邪のような症状があらわれます。 重症化すると無菌性髄・・・

おたふく風邪の予防接種の回数は?2回目はあるの?

1

  おたふく風邪は「流行性耳下腺炎」といって、ムンプスウィルスに感染することが原因で起こります。発熱や耳の下のある唾液腺がおたふくのように腫れる病気です。 おたふく風邪には特別な治療薬はありませんので、予防接種・・・

おたふく風邪の予防接種に副作用・副反応はある?

1

  おたふく風邪は、発症すると耳の下から顎にかけて腫れがみられるほか、発熱や首の痛み、頭痛などもあらわれます。 ムンプスウィルスというウィルスが原因で、せきやくしゃみなどの飛沫感染や接触感染によって周囲に広がり・・・

おたふく風邪の予防接種は任意?費用はどのくらいかかる?

1

  おたふく風邪は正式には「流行性耳下腺炎」といって、ムンプスウィルスに感染することで発症し、発熱や耳の下の唾液腺が腫れて痛みが出ます。 おもに小学生くらいまでの子供がかかりやすいのですが、抗体を持っていない場・・・

おたふく風邪の予防接種は小学生と大人で違う?料金は?

1

  おたふく風邪は、ムンプスウィルスに感染することで発症します。主に小学生までの子供に多い病気ですが、大人でもかかることがあります。 おたふく風邪にかかると、無菌性髄膜炎や脳炎、睾丸炎、卵巣炎、難聴などの合併症・・・

おたふく風邪の予防接種について!時期や効果は?

1

  おたふく風邪は、子供のころにかかれば軽い症状で済むことが多いといわれていますが、大人になってからかかると重症化して合併症を引き起こすこともあるんです。 おたふく風邪の特別な治療薬はありませんので、予防接種を・・・

予防接種したのにおたふく風邪にかかる、うつることはある?

1

  日本では毎年多くのおたふく風邪の感染者が出ています。おたふく風邪は、ほとんど年間通して発生する病気なので、しっかり予防していかなくてはなりませんね。 おたふく風邪の特効薬というものは現在のところありませんの・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ