風邪の食事をコンビニで!おすすめの商品と献立は?

1

 

風邪を引いて辛いときは、食事を準備するのも大変ですよね。とくに一人暮らしの方の場合は、家に食べ物を常備していないことも多いと思います。

 

そんな時は、家の近くにあるコンビニを利用するのが便利です。

コンビニというと塩分の濃いものや揚げ物などが多いようなイメージがあるかもしれませんが、最近では風邪の時にも適した食品も数多く揃っているんです。

 

今回は、コンビニで買える風邪の時におすすめの商品についてまとめました。

またコンビニの商品で作る簡単な献立もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。


Sponsored Link


風邪の際にコンビニでおすすめの商品は?

2

 

風邪を引いた時は、休養をとることが最も重要になりますが、食欲がある場合はしっかりと栄養をとることも大切です。

 

風邪を引いた時に摂りたい食べ物の特徴は、次のようなものです。

  • 体をあたためてくれるもの
  • 胃に負担がかからない、消化が良いもの
  • 栄養があるもの

温かいものを食べることで体温が上がり風邪ウィルスを倒しやすくなります。

 

また、胃にとどまる時間の少ないものを選びましょう。消化にエネルギーを使ってしまうと風邪の回復が遅くなってしまうそうです。

脂質の多い肉類や繊維の多いものは消化に時間がかかるので治るまでは控えるようにしましょう。

 

コンビニというと、お弁当やおにぎり、サンドイッチなどをイメージしますが、最近では野菜や果物を売っているコンビニも多くなりました。

他にも、お湯を注ぐだけのスープやレトルトのおかゆ、冷凍食品も多くの種類が並んでいて、風邪で元気がない時でも簡単においしいものが食べられるようになっています。

 

中でもお勧めの商品をいくつか挙げてみましょう。

 

鍋焼きうどん

アルミの容器に入っていてそのままコンロで火にかけることが出来ます。

うどんは消化が良いので風邪の時には良い食べ物です。野菜も入っているのでバランスよく栄養が摂れます。

 

天ぷらが乗っていることもありますが、胃に負担がかかりやすいので代わりに温泉卵をのせるのがおすすめです。卵は栄養満点で、風邪の時の栄養補給に最適です。

 

おかゆ

湯せんで温めるだけのおかゆは定番商品ですね。おかゆは家で作ると結構時間がかかるものですが、レトルトならさっと準備できて簡単です。

梅干を加えるとビタミンやミネラル類、クエン酸もとれるので、身体の免疫力が高めることができます。

 

ヨーグルト、ゼリー

あまり食欲がない時や熱っぽい時は、のど越しの良いヨーグルトやゼリーがおすすめです。

果物が入った物ならビタミン補給にもなりますし、風邪の時に必要な水分も摂ることが出来ます。ヨーグルトは腸の調子を整え、免疫力を高めるといわれています。

 

ポカリスエット

ポカリスエットは飲む点滴とも言われていて、風邪で汗をかいた時に失われた水分やナトリウムなどをすばやく補給することができます。

家に常備しておいても良いかもしれませんね。

 

他にも、あたたかい「おでん」や喉の痛みには「のど飴」などもおすすめですよ。

では、次の項目からはコンビニの商品で簡単にできる献立を見ていきましょう。


Sponsored Link


冷凍うどんで簡単煮込みうどん

3

 

コンビニの冷凍コーナーには、電子レンジで簡単に調理できる冷凍うどんがあります。

鍋焼きうどんでも良いのですが、味も濃いめですし天ぷらなどは胃がもたれやすいので冷凍うどんがおすすめです。

冷凍うどんなら薄味に自分で調整することが出来ます。

 

〇材料

  • 冷凍うどん 1玉
  • めんつゆ 表示通りに水で薄める
  • お好みの野菜(ネギ、ニラ、生姜など)
  • お好みで卵 1個

 

〇作り方

  1. 鍋に水とめんつゆを入れ、うどんをいれてやわらかくなるまで煮込みます。
  2. 器に入れネギや生姜などの野菜を添えます。
  3. 仕上げに卵を落としてもおいしいですよ。

 

ネギや生姜は消炎作用や免疫力を高める効果があるといわれており、咳や喉の痛みの症状があるときにおすすめです。とっても簡単で身体もポカポカになりますよ。

 

 

コンビニおにぎりで簡単雑炊

4

 

コンビニにはいろいろな種類のおにぎりが売られていますよね。

おにぎりを雑炊にアレンジすれば、簡単に体がポカポカ温まるメニューが出来上がります。

簡単ですので、ぜひお試しください。

 

〇材料

  • コンビニのおにぎり(鮭、梅、昆布がおすすめ) 1個
  • 水 1カップ(お好みで調整)
  • 粉末だし 小さじ1/2
  • お好みで塩少々

 

〇作り方

  1. おにぎりを海苔とご飯に分けます。
  2. 鍋に水とだし、ご飯を入れ火にかけます。
  3. ご飯が柔らかくなるまで混ぜながら煮ます。お好みで塩を加えて調整して下さい。
  4. 器に盛りつけ、海苔をちぎって載せればできあがり。

 

風邪の時はおにぎりをそのまま食べるよりもこのように雑炊にすることで消化も良くなり、身体もあたたまります。

お好みでネギや生姜、卵を加えるとさらに風邪の回復に効果的ですよ。

 

うどんや雑炊の後、食べられるようならデザートにヨーグルトやゼリーもおすすめですよ。

ヨーグルトは腸の調子を整えてくれますし、ゼリーは喉越しがよく水分やビタミン補給にもなります。

 

 

まとめ

風邪を引いているときはできるだけ手間をかけずにおいしいものを食べたいものですよね。

風邪を治すには休養が一番なのですが、食べ物にも気を付けるとより早く風邪も回復に向かいます。

コンビニには風邪の時に頼りになる商品がたくさんありますので、コンビニに行った際は商品を色々チェックしてみると良いかもしれませんね。

 

Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ